最新の設備と緑豊かな環境

昨年の10月末に入居したわが家は、首都圏の中でも一日の乗降客数が10万人を超えるターミナル駅から歩いて10分程の所にあります。
元から住んでいて建て替えをしての入居。
あまり出たお金は有りませんでしたが、上層階の部屋は1億円台です。
商業施設も充実していますが、近くに大きな神社があり、その参道沿いや後ろに控える大きな公園もあり緑豊かな環境で、子ども連れも多く入居しています。
そんなわが家の自慢は、最新の設備が投資されていること。
床暖房は全戸完備。
IHは音声ナビ、自動消灯。焼き物・ふきこぼれ防止・湯沸かし機能・保温・煮物などメニューが搭載され、使い方もすべて音声で教えてくれます。
各部屋に通気孔があり室内の自動空気循環。
また、浴室は2畳半位あり、洗い場がゆったり。半身浴用に浴槽の中に段差がついていて、その段差はお年寄りが入浴するにも使いやすいようになっています。
メニューにも半身浴メニューがあり自動湯量調節がついています。
月々のガス代がモニターで確認できるので、節約意識も高まります。
玄関にはスポットライトがあり、人感センサーなので、夜帰宅した時や買い物袋で手が塞がっているときなど非常に便利です。
呼び出しモニターは録画機能がついていて、不在中に誰が訪ねてきたかわかるようになっています。
また、マンションの設備として、ペット同伴用のエレベーターがあり、乗るときにペットボタンを押すと、各階の表示に表れるので、苦手な人などはもう1基あるエレベーターを使用します。
ストレッチャーが入る程度の奥行きがあり車椅子も2台入る事が可能。
緊急ボタンを押せば、消防に直で繋がるので高齢者も安心です。
マンション入り口の解錠は、差し込み解錠とチップがセンサーに反応して自動解錠してくれる機能もあります。
各戸の郵便受けは部屋番号が書かれておらず、部屋のカギに埋め込まれているチップが感知して自動で開きます。宅配も同じ機能付き。マンション入り口の解錠時に、モニター画面に宅配お知らせ通知で荷物届けの音声が流れるので、宅配ボックスからピックアップするのです。
また、うどんマークやハンガーマークのボックスがあり、返却食器やクリーニングに出す衣類をいれておくと、業者がピックアップしてくれます。
グッドデザイン賞受賞の設備らしく、県下で初だそうです。
長く入居出きるように作られたマンションなのです。